新聞記者の平凡日記(記録用)


by qvg1zwt019

ケージ、すき間だらけ=新たに142カ所−構造上の問題か・環境省(時事通信)

 新潟県の佐渡トキ保護センターで放鳥に向け訓練中のトキがテンに襲われた問題で、環境省は12日、被害に遭ったケージで新たに142カ所のすき間が見つかったと発表した。金網が届いていないなど、最初からすき間がある構造になっていたという。設計段階から問題があったとみられ、確認されたこうしたすき間は、ケージ全体で204カ所となった。 

元税務職員の79歳・税理士、3千万脱税容疑(読売新聞)
センバツ「振り込め」注意、出場校OBに不審電話(読売新聞)
桜危機の吉野守れ、地元・保勝会が住民説明会(読売新聞)
子ども手当と高校無償化の両法案 「12日に衆院通過を」 民主・山岡氏(産経新聞)
加藤被告に手紙を返信した被害女性「私たちのことを知ってほしい…」(産経新聞)
[PR]
by qvg1zwt019 | 2010-03-18 01:41